TOP » 第72回「8種類の材料 - 3Dプリントの素材革命」

 セミナー部会【第72回勉強会】

<INTER-CULTURE(インターカルチャー) ~3Dプリントの素材革命~> 

INTER-CULTURE(インターカルチャー)はSOLIZE Products株式会社 

(旧インクス)が運営する国内最大の3Dプリントサービスです。 

http://inter-culture.jp/ 

 

最大の特長は8種類の材料から自由に選択できるところです。 

http://inter-culture.jp/Create/create_materials.html 

例えば、PP素材で、しなりのあるヒンジキャップの試作ができます。 

ゴムのように柔かいゴムライクはグリップのような部品が作れます。 

コルクのようなウッドライクは軽く、温かい素材感と他の素材の1/4とい 

う低コストが魅力です。是非、実物をお手にとってご確認ください。